【書評】人生を切り拓く100の習慣

人生を切り拓く100の習慣

webデザイナー・エンジニアのりうやです。

年末年始のお休みもそろそろ終わりを迎え、
仕事が始まる!と感じている方も多いのではないでしょうか?

僕は今年の抱負として、”悪い習慣”を”良い習慣”に置き換えることを
目標に立てました!

そこで参考にした本

人生を切り拓く100の習慣

についてご紹介します!

スポンサーリンク

本の概要

この本は、20代のうちに身につけるべき習慣を大きく分けて
一年、一週間をどのように過ごすべきか?といった

時間に纏わる習慣

から、

話し方、プライベートの過ごし方などの

ライフスタイルに纏わる習慣

について100個紹介しています。

今年身につけるべき習慣

今年絶対に身につける!と僕が考えた”良い習慣”は
以下になります。

1年の習慣

・1月は努力の月
・3月は努力の芽を伸ばす
・4月は成果をだす
・5月は4月の振り返りをし、理想とのギャップを見つめ直す
・6月~7月は軌道を修正
・8月は軌道修正した内容を実践
・9月は今までの振り返り。中途半端になってしまった目標を断捨離
・10月は前向きに。これまでの目標以外のことにもチャレンジする
・11月は自分と対話。違和感、楽しいと感じたことを深掘りする
・12月は来年やりたい!と思うことを始める!

1日の習慣

・朝の時間の睡眠は大切に
・午前中に重要な仕事は大方終わらせる
・決まったランチタイムを持たない
・就業後は自分のやりたい自己研鑽をする
・就寝直前に明日やるべきことを思い浮かべる

仕事の習慣

・チャットは即レス
・始業時間ギリギリの出社をやめる

学びの習慣

・睡眠、反復、継続を続ける
・英語の文法を学ぶ
・英会話を口ずさむ
・哲学の本を読む

まとめ

皆さんもぜひ自分の生活を振り返って
“改善したい習慣”、”身に付けたい習慣”を考えてみてください!